シューズの臭いの原因は、やはり汗の湿気と細菌です。以前の記事で足のにおいの原因について書きましたが、基本的にはシューズの臭いも同様の原因から発生しています。

よって、対策も基本的には足の臭い対策と一緒で、1日履いたら日なたで天日干しするか、通気性の良い場所で乾燥させる、そして定期的に洗うことが一番の対策になります。ですから1足だけでなく、2~3足をローテーションで履くと臭いを気にしなくても済みますし、なによりも靴自体が長持ちします。

そうは言っても、お気に入りのシューズとか、雨が続いているとか、連日、同じシューズを履く機会もあると思います。 あまり臭いを心配しすぎても逆にストレスになりますし、そもそも注意深くシューズの臭いを嗅ごうという人も居ないと思いますが、消臭・脱臭スプレーを吹きかけておくだけでも悪臭のレベルは下がります。


毎回紹介していて恐縮なのですが、急速イオン消臭スプレーのヌーラはもちろんシューズの消臭にも使えます。

shoes01
 
シュッシュと2~3回スプレーして、軽く乾かしておくだけでOKです。もちろん、ヌーラ以外の消臭スプレーでも大丈夫ですので、下駄箱にでも常備しておきましょう。

特に梅雨時期は外に干すことができませんし、湿気も高いですから消臭スプレーは非常に有効です。夏場はとにかく汗をかきますので、シューズを脱いだら天日干ししておきましょう。それでも臭いが気になるようであれば消臭スプレーも利用しましょう。