タバコの臭いって結構、強烈ですよね。私も10年以上前に吸っていたのですが(今は禁煙しました)、あれって、吸ってる本人は慣れてしまって気付かないのですが、タバコを吸わない周りの人はすぐ分かるんですよね。

PAK85_berandatabakosuuookawa500
 
タバコの臭いの完全な消し方というのは、もうお風呂に入ったりシャワーを浴びたりして完全に洗い流してしまうぐらいしか無いのですが、 なかなか昼間にそんなことできないですよね。というわけで、完全ではないもののタバコの臭いのやわらげ方について解説したいと思います。

タバコを吸った後の口の臭いのやわらげ方

1.うがいや歯磨きをして、口の中の臭いの元を洗い流す
2.ミント系のガムを噛んで匂いの上書きをする
 
単純な方法ですが、一番効果的です。あと、何回か深呼吸をして体の中の煙やニオイ成分を外部に吐き出すということも効果があります。

意外と落ちない指の臭い

タバコは指に挟んで吸いますから、指にもヤニ臭さが残ります。 石鹸でしっかり洗ったり、アルコール成分の入ったウェットティッシュでニオイ成分ごと拭き取りましょう。

衣服の臭い

洗えるものは洗ってしまいましょう。 スーツなど、なかなか洗えない衣類は風通しの良い場所に吊るしておくことで、臭いを軽減させることができます。また、定期的にクリーニングに出すのも良いでしょう。

消臭剤を使う

急いで臭いを消したい場合は消臭剤を使うのもよいでしょう。ファブリーズや、当ブログで紹介しているヌーラなどの消臭剤をバッグに入れておけば安心です。

そもそも喫煙者の近くに行かない

実はこれが根本的な解決法だったりします。レストランやカフェでは禁煙席に座ったりすることですね。禁煙(分煙)のお店も増えてきましたし、オフィスの禁煙化も促進されているので、タバコの煙と近づかなくて済む環境が整備されつつあります。そうは言っても、駅の近くとか、喫煙所の近くを通らなければいけないシチュエーションはまだまだあるんですけどね。