靴箱を開けたときの篭ったような嫌な臭い、嫌ですよね。お客さんが来られて最初に入る玄関ってとっても大事です。そこにこの臭いが漂っていると、印象も悪いですし、運も消えてしまいそうな気がしますね。

そもそも何の臭いか?というと、靴自体の臭いというよりも、人の足の臭いなんです。
 
ショックですよね・・・。しかし、靴下を履き、靴を履くわけなので、足―靴下―靴とその双方で蒸れが起きてしまいます。汗のにおいだったり、汚れが満載の香りなんですよね。

02
 

消臭剤を靴箱に入れたり、スプレーをしたりと、いろいろ試した結果、最近いきついたのが「コーヒーの粉」です。これは、インスタントコーヒーではなくて、豆を挽いて飲むタイプのコーヒーの粉。しかも、使った後のカスでOKなんです。これは、UCCさんの実験結果にも、あの活性炭よりも消臭効果がある!と出ているのです。アンモニアにも作用するということなので、お手洗いにもいいかもしれませんね。

コーヒーの抽出かすに脱臭効果が認められました!
 

使い方も簡単です。水分を含んだままの方法と、乾燥させた方法があるのですが、カビなどが生えても嫌なので、乾燥させた方法がいいかなと思います。まずは、使った後のコーヒーカスを新聞紙か何かの上にのせ、充分水分を飛ばします。そして、さらさらに乾いた後でお茶パックなどに入れたら、出来上がりです。後は、靴箱に入れるだけですよ。
 
コーヒーは毎日飲むので、1週間分をとっておき、1週間ごとに入れ替えをしています。よかったら試してみてくださいね。