結婚式のブーケなどにも人気の「すずらん」の花。「意識しない美しさ」という花言葉の通り、美しさを鼻にかけない控えめな姿が素敵ですよね。

どんな香りの香水をつけるか。それは女性にとって永遠のテーマとも言えるのでは、と思うのですが、もしも迷っているならば、なりたいイメージに合う香水を付けるのはいかがでしょうか?

今回ご紹介するのは「すずらん」の香水3種類。清楚なイメージ、控えめなイメージになりたい女性におすすめの香りです。

004すずらん
 

  • ディオール「ディオリッシモ」
女性の憧れのブランドクリスチャン・ディオールの中でも有名な香水です。調香師が「草原に咲くすずら」をイメージしてつくったもの。シンプルで上品な香りなので、10代から大人の女性までさまざまな世代に似合うと言われています。
  • アニック グタール「ル ミュゲ オードトワレ」
ボトルデザインも可愛らしい海外の香水です。ちなみに「ミュゲ」とは、ドイツ語で「すずらん」を意味する言葉です。


 
  • 資生堂「琴」
こちらは国内メーカーである資生堂のもの。発売は1981年と歴史があります。同社のホームページ「ワタシプラス」では、「さわやかな甘さのある個性的な香り」と表現されています。 
いかがでしたか? ひと口に「すずらん」の香りと言っても、さまざまなものがありますね。ぜひお気に入りの香りを見つけてみてくださいね。