頭皮の臭いは女性よりも特に男性に悩みをお持ちの方が多いかもしれません。女性でも、肌が脂性肌の方だと臭いを気にしている方もおられるでしょう。

この頭皮の臭いというのは、自分では気づかないのに他人が気づくことが多いので困ってしまいますよね。

原因となるのは、ノネナールという体臭の成分です。これは、皮脂に含まれている脂肪酸の一種である、ヘキサデセン酸が分解されることで発生します。

また、意外かもしれませんが、シャンプーの使いすぎ、すすぎがきちんと出来ていないことで頭皮に成分が残り、臭いを発することも少なくありません。これは、シャンプーに油が含まれていること、そして、その油分が残っていると、雑菌が食べ繁殖するということで起こるのです。

また、皮脂の酸化も大きな原因です。食用油も、放置すると酸化しますよね。同じく皮脂も酸化するのです。

この酸化を防ぐには、ビタミンC(緑黄色野菜)の摂取で抑えることが出来ますよ。また、油っぽい食事、例えば、動物性たんぱく質(肉、魚、卵類)や脂肪を控え、野菜などをしっかりとる食事の改善も有効です。

21
 

また、シャンプーはしっかり流し、自然乾燥ではなく、ドライヤーなどで髪より頭皮を乾かしてやりましょう。手で頭皮をマッサージするように空洞をつくりながら乾かすといいですよ。ときには、ヘッドスパをすることも効果的です。頭皮のクレンジングができ、リフレッシュも出来て一石二鳥です。