口臭の原因となる臭いは主に口の中で発生します。しかし口臭の主な原因は舌にある、といっても過言ではないのです。なぜでしょうか。一緒に調べてみましょう。

舌苔とは


鏡で舌をチェックすると、舌の色はピンクですが奥の方は表面が白くなっていますよね。白い苔のようなものがついています。これが舌苔(ぜったい)と呼ばれるものです。

食べかすや口腔内の表面が剥がれ落ちてたんぱく質が溜まり、細菌が繁殖した状態です。タングプラークとも呼ばれています。口腔内が唾液で潤っていて、しっかり働いているなら舌苔は口臭の原因となりません。しかし舌苔が過剰に溜まりすぎてしまう人もいます。

舌苔が付きやすい人は以下のような人だと言われています。

□不規則な生活を送っている
□アルコールが大好き
□毎日、甘いおやつが欠かせない
□よく噛まないで早食いする
□タバコを吸う
□水を飲むのが嫌い
□あまり喋らない、会話をすることが少ない
□ストレスがすぐに溜まる、緊張しやすい

思い当たる点が幾つかありますか?舌苔が溜まりやすい人は、唾液の分泌が少なく、体内の水分が不足している状態にあります。ですから歯を磨くときは、歯だけでなく舌も掃除して舌苔ケアをしなければ口臭をきちんと防ぐことはできないのです。

正しい舌のクリーニングの仕方は?


では舌を歯ブラシでゴシゴシと磨いてもいいのでしょうか。答えは、NGです。舌は柔らかい粘膜でできていてとても繊細な器官なので強くこすったり磨いてしまうと痛めてしまいます。歯磨き粉を使うのもNG、歯磨き粉には研磨剤が含まれているからです。

舌をクリーニングするにはそれ専用のケア商品を使用しましょう。ブラシやヘラタイプが販売されています。舌を優しくなでるように使用します。起床時の一日一回のクリーニングで十分、やりすぎは禁物です。
07-01
ハチミツで舌を掃除する、こんな裏技もありますよ。ハチミツをティースプーン1杯取って、口の中に含みます。舌の上で転がすように舐めましょう。ハチミツに含まれているグルコン酸には殺菌作用やたんぱく質を溶かす働きがあり、舌苔を瞬時にキレイにしてくれます。
07-02
口臭が気になる時、ハチミツ飴を舐めるのもオススメです。 舌をきれいにして息もきれいにする、という口臭対策に特化した商品も使ってみましょう。江崎グリコ株式会社からは、舌苔に注目して口臭対策を目的としたブレオシリーズが販売されています。ガムより効果的に口臭を消してくれる、と人気のある商品です。表面がザラザラとしている大粒のタブレットタイプで、舐めることで舌苔を除去、口の中から臭いのもとを抑えてくれます。